ドラクエ10うさぎの独り言

わしが青さまこと食いしん坊の青いうさぎのかすみじゃよ。攻略風ブロガーとして愉快な仲間達との冒険の日々を綴っているぞ!けーっけっけっけ。ニコ生配信もしてるうさよ!

【万魔の塔】魔剣士サポ3で検証した青さま

   


うさにちは~!

お昼は弟が焼き豚チャーハンの素を使ってチャーハンを作りました。

素とご飯だけを使って作ったのですがパラリとしてて美味しかったです。

料理上手な家族がいるといいですね!

おやつは、なめらかプリンタルトでした。

美味しかったです。

 

夕食は餃子でした。

弟が玉ねぎをすりおろしたタレを作りました。

弟は、青さまはきっとそのタレを好まないだろうと予測して、
青さま用にはいつもの醤油と酢を混ぜたタレが出されました。

青さまは試しに玉ねぎダレで食べてみましたが、
やはり好みの味ではありませんでした。

青さまは餃子を酢醤油ダレで美味しそうにたいらげました。

 

a0青さま家の楽しい夕食の光景。

餃子の割り当て数が違うのは、いつものことです。

 

スポンサーリンク

 

さて!

バージョン5.4になって万魔の塔に四の災壇が増えました。

新職業の魔剣士も登場しました。

※青さまは万魔の塔のことを独自に飯の塔と呼んでいるので、
以下飯の塔と書きます。

 

青さまがバージョン5.4になってから書いた飯の塔の記事はこちら!

 

12月30日の記事
【万魔の塔】魔剣士サポで初挑戦してみた青さま

1月7日の記事
【万魔の塔】両手剣魔剣士サポ構成で検証した青さま

 

現在、世間ではサポで行く場合、
魔剣士を3人連れて行っているという話をよく耳にします。

それをするとしたら蘇生回復は青さまだけ!?

青さまは慎重なうさぎなので今までは蘇生回復2の構成で挑んでいました。

でも今回、世間で話題の構成で試してみようと思いました。

青さまの調査によると、片手剣魔剣士3というケースが多いとのことでしたので、
それでしてみることにしました。

 

いろんなパターンに挑戦する。

それが我がうさぎ人生である。by青さま

 

a3

四の災壇から行きます。

構成

青さま:扇天地

サポ:片手剣魔剣士3

 

料理は青さまがクイックケーキ☆☆☆、
サポはバトルステーキ☆☆☆です。

 

a4

・・・・。

14の災いまで行ったのですが、
このあとすぐ全滅しました。

やはり蘇生回復が青さまとカカロンだけだと無理なのでは!?

でも青さまは1秒後には気持ちを切り替えて再び挑戦することにしました。

それがうさぎの道っていうものです。

 

a5

わ!わ!

2回目の挑戦で15の災いまで行きました。

初です!

緊張します!

 

a6

わー!

16の災いにきました!

このときアイテムを拾う余裕はありませんでした。

青さまはカカロンを絶対に切らさないように、
そしてサポが死んだらカカロンよりも早く葉っぱを使いました。

マジックバリアもなるべく切らさないようにしました。

 

a7

わーー!

17の災いにきました!

ほのおのせんし、怖いです!

ハグが出た時はすべてサポがたおしてくれます。

 

a8

わーわーわー!

18の災いにきました!

シルバーデビルがたくさんうろついています。

青さまは手に汗をかきながら戦っていました。

 

a8-1

わあわあ!

19の災いにきました!

魔剣士の火力がすごいです。

遠くで地獄の光景が繰り広げられているのを青さまは見守ります。

 

a8-2

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20の災い!

ラスボスです!

だがしかし!

あと34秒しかない!

おそらく34秒ではたおせないのだろうから、
せめて時間いっぱい全滅せずに戦いたい!

がんばれ青さま!

がんばれみなのもの!

 

a9

おお!

ラスボスを黄色にして時間切れで終わりました!

とりあえずは、やったー!

 

a10

わ!わ!

四の災壇で128000ポイントも入った!

すごい!

青さま、かっこいい!

 

四の災壇で青さまがしたこと

・マジックバリア2回かかった状態を切らさないようにする

・ピオリムが2回かかった状態を切らさないようにする

・カカロンを絶対に切らさないようにする

・げんま開放も常にしておく

・体の大きなボスにはCT技でこうげきする

・上の4点がしっかり守られている状態ならば、
めいどうふうまもする

・サポが死んだらカカロン任せにするのではなく、
自分が葉っぱを使う

・自分のHPが少なければ、カカロンからの回復を待たずにしずくを使う

 

では!

興奮冷めやらぬ状態のまま三の災壇へGO!

 

a11

・・・・。

13の災いで3回も全滅しました。

気を取り直して4回目の挑戦します!

 

a12

青さま、三の災壇は妥協することにしました。

時間切れまで戦わずに逃げることにします。

写真の紫の球体の中に青さまがいます。

青さま、必死で出口へ向かって逃げています。

 

a13

すたこらさっさ。

 

a20

逃げ切りました!

56000ポイント入りました。

 

片手剣魔剣士3のパターンは今回初めてしたのですが、
三の災壇で毎回サポたちが自主的に太陽をたおして1万ポイント稼いでいました。

今までのサポ3構成だとすみやかに太陽をたおせるほどの火力は無かったように思います。

何か参考になれば幸いです。

 

a21

スポンサーリンク

ギラムマジックを使って二の災壇へ行きます!

 

a22

1回目の挑戦はラスボスが赤で終わりました。

 

a23

2回目の挑戦ではラスボスをたおしました。

 

a29

8分55秒!

 

a30

二の災壇、完全制覇!

15万ポイントも入りました!

 

では最後、一の災壇です。

 

a39

7分52秒!

 

a40

一の災壇、完全制覇!

129000ポイント入りました。

 

a41

全部で465000ポイント!

すごい!

今までは40万が最高記録でした。

一気に6万ポイントも記録更新です!

 

a42

42万の報酬、初めてもらいました!

わーい!

 

a43

今回はギラムソウルで福引券をもらえました!

わーいわーい!

 

紋章はハルファスとブエルでした。

 

a1

今回がんばってくれたサポと記念写真。

 

青さま流まとめ

蘇生回復が青さまだけでも何とかなりました。

むしろ新記録が出ました。

そして魔剣士強いです。

魔剣士のサポは片手剣3人がいいのか、それとも鎌や両手剣も混ぜたらいいのかとか、
今後いろいろ検証してみたいと思います。

四の災壇が出来てから飯の塔へ行くのが一層ワクワクするようになりました。

お互い楽しみましょう♪

↓参考になったらこの画像をポチっと↓クリックお願いしますうさ~!

ドラゴンクエストXランキング

アンケートです。


ありがとうございました♪

 

ひつまぶしの写真と食べ方を載せておきます♪
あつた蓬莱軒HPより

 

最後に!

青さま記念館スラチャコーナーです。

 

青さま記念館は常駐大歓迎です。

NPCが使いやすいと評判です。

一度お試しいただけたら実感いただけると思います♪

 

c1

1等おめでとうございます!

そして食べ物の話題は大歓迎です!

 

c2

青さまは、すがきやで育ちました。

すがきやHP

 

c3

青さま記念館の1番地と3番地と洞窟は、
いろは工務店さんにハウジングしていただきました。

いろは社長が定期的にメンテナンスに来てくださっています。

ありがとうございます!

 

以上、飯の塔とスラチャでした。

a00青さまが各災壇で食べたいものを描きました。

 

青さまは食べ物のことを考えている時が一番幸せなうさぎです。

 

b1

今日は、わしの誕生日プラス267日じゃよ!

誕生日プラス267日のお祝いに下のバナーをクリックしてくださったらうさぎぱわーをプレゼントしますぞ!


ドラゴンクエストXランキング
 

1/8のニコ生配信動画です。
ニコ生プレミアム会員の人は見れます。
【ドラクエ10】青さま 転生モンスターとかいろいろするうさよ

 

青さまが主をするルーム(青さまファンクラブ)にいる人のリンク集。

初めてのアストルティアにてを描いている漫画家のすずらんさん
すずらんさんのツイッター
※ブログとツイッターのヘッダーとブログランキングのアイコンはすずらんさんが描いてくださいました。

ブロガーのみっちゃん先生
みっちゃん先生のスライム狩り

ブロガーのアイリさん
青さまの晩餐
アイリさんが作った動画です。

お友達のネオさんが編集してくれた青さまのレオパルド戦の雄姿動画です!
【ドラクエ10】魔犬レオパルド周回<武武電賢構成>(魔戦目線)3本

お友達のケンタロスさんドワラジ(DJケンタロスのDQ10ドワチャッカレディオ)に2回出演させていただいたのですが、その時のリンクを貼っておきます。ここから青さまの声が聞けます。

第287回 今さら知りたい常闇の聖戦 Vol2~レグナード

第284回 ありのままの 青いうさぎ

 

~青さまのニコ生配信の見方~

配信が始まってからニコ生内で青さまで検索しても見れます。

青さまのニコ生コミュニティ

 

ではまたな!

けーっけっけっけ!

 

ツイッターのフォロー大歓迎です♪


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 万魔の塔